読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COBOL技術者の憂鬱

COBOLプログラマは不在にしています

技術

セールス電話対策ガイド

今の会社に入ってから、セールス電話に対応する機会が格段に増えました。 以前の職場環境では皆無だったのですが、一般的な会社ではこのような状態が当たり前だということを知り、大変驚きました。 対応する必要に迫られて早一年、自分なりに編み出したノウ…

誰がSNSを使っているのか?

いまさらで恐縮なのですが、twitterとかって、いいですよね。 あれは、普段は顔を合わせる機会のほとんどない友人や知人であっても、そこに「ゆるい繋がり」を持つことができて、意識しなくても自然にその関係を維持していくことができるところが非常によい…

デブサミ2011関西

Developers Summit 2011 kansai そうそう、書こう書こうと思いながら一ヶ月近く放置していたので、慌てて書いておきます。 手元のメモを見ながら、だだっと箇条書きしてみただけなので、ちょっとこれだけでは何のことかよくわかりにくい部分もあるかと思いま…

私の仕様書

今週のはてブ人気エントリーに目を通していて、「おっ!」となったのが以下の記事です。 株式会社8bit|モノづくりブログ 個人で作ったWebサービスの仕様書(Evernoteのメモ)を2つ公開してみる - アインシュタインの電話番号☎ 乗るしかないこのビッグウェー…

私の頭の中のユーザー

先週書き忘れていたことを、あと少しだけ書いておこうと思います。 「クックパッド人気エントリー」サービス公開後に、実際にサービスを使ってみた妻から「なんでキーワード検索できるようにしなかったの?」と尋ねられました。 妻が言うには、「ほうれん草…

SheevaPlug再インストールガイド

先日ブックオフでパソコンがらみの書籍を物色している時に、「Windows再インストールガイド」という本が目にとまりました。 どうやらかなり以前に出版された本のようで、おそらくWindows95以前の時代のお話のようでした。 OSの再インストールをテーマにして…

ポモドーロテクニックのチートシート和訳

昨年末に、ポモドーロテクニックという仕事術的なものの存在を知ったのですが、今年に入って書店で解説本が出ているのを見つけて、こういうものに目のない私は早速読んでみることにしました。 で、当然実践してみたわけですが、とてもシンプルなメソッド集な…

pythonicな構文

昨日書いたように、テキストマイニングと絡んで、「集合知プログラミング」という本を最近読み始めたんですが、そこに掲載されているサンプルのプログラムが結構面白くてはまっています。 二年ほど前にこの本読んだ時はさっぱり意味がわからなかったんですが…

テキストマイニング

最近ちょっとやってみたいなぁと思っていることに、テキストマイニングっていうんですか、ああいう文章を大量に集めてきて解析するっていうのをやってみたいと考えています。 具体的には、140文字程度の文章wとキーワードを与えると、その文章内で言及さ…

プログラミングについての本質的なこと

この間から「Jythonプログラミング」という本を読んでいるのですが、この本、Jythonの解説だけではなくて、Python自体についても簡単に解説している章が少しだけあって、その部分に書かれている内容が自分的にすごくよかったと感じています。 ディクショナリ…

リファクタリング

最近マーティンファウラーの「リファクタリング」が面白くてよく読んでいるのですが、結構有名な本らしいのに、なんで今まで読んでいなかったのかと激しく後悔しています。 よく「きれいなソースコード」とか言ったりする時の、「きれいさ」って、実はどこか…

ゾンビゲームの明暗

最近どうもゾンビをテーマにしたゲームが流行っているようで、コアなPCゲーマーである私のアンテナにも、このテーマのゲームが引っかかってくるようになってきました。 そんな中、バイオハザードの最新作がリリースされているということを知り、ちょっと気に…

WebアプリUIとしてのTwitter

最近、また性懲りもなくWebアプリを作っています。 これまで作ってきたような、Webから情報をかき集めてきてユーザーに閲覧してもらうタイプのものではなく、大勢のユーザーでデータベースを更新しながら使っていくようなものを考えています。 こういったDB…

日経Linuxを読んで

今月号の日経Linuxで、以前から気になっていたSheevaPlugの特集をやっていたので、じっくり読んでみました。いつもは立ち読みで流す程度だったのですが、買ってきて読むのはこれが初めてです。 そもそもなぜ私がSheevaPlugを気にしていたのかというと、次の…

正しさの向こう側

Webサービスを作って公開する度にいつも後悔するのが、「もっと奇麗にソースコードを書いておけばよかった」ということです。 完成後しばらくたってからコードを見返した際に、中身がぐちゃぐちゃで理解できなくなってしまっている箇所が多く、機能追加しよ…

RetroHateb開発時に参考にした本やサイトのまとめ

リリースしてからしばらく間が空いてしまいましたが、開発時に参考にした本やサイトなどのまとめを書いておこうと思います。 ◎フレームワーク PHPによるWebアプリケーションスーパーサンプル活用編 第2版作者: KJ,田中ナルミ出版社/メーカー: ソフトバンクク…

RetroHatebをリリースしました

RetroHateb ◎使い方 はてブ界の三大人気カテゴリである「ゴシップ系」「主義主張系」「お役立ち系」から、それぞれ代表的な以下の3つのサイトを対象にして、過去記事を検索できるようにしています。 ゴシップ系・・・はてな匿名ダイアリー/痛いニュース/…

自作フレームワークをgithubへ公開

先日作った超単純なWebアプリケーションから雛形部分のみを取り出して、これまた単純なフレームワークを作ってみました。 zipで固めてどこかに置いておくのも味気ないので、githubというところで公開しておきます。 ちょこっとだけですが、オープソースプロ…

手続き型とオブジェクト指向の違いをWebアプリで理解する

先日、FizzBuzzをオブジェクト指向でやってみたわけですが、今度は簡単なWebアプリケーションをオブジェクト指向で作ってみようと思い、やってみました。 サンプルとして作るアプリは、下のようなテーブルに対して、画面から参照/更新するという単純なもの…

『プログラミング言語Ruby』出版記念トーク - 「まつもとゆきひろ氏 大いにRubyを語る」

ちょっと時間が経っていますが、先日、堂島のジュンク堂で行われていたトークセッションを聴いてきた時のことを書いておこうと思います。Rubyのまつもとさんとリリースマネージャの卜部昌平さんがお二人でお話されるということで、とても気になったので残業…

手続き型とオブジェクト指向の違いをFizzBuzzで理解する

前回のエントリーでは、手続き型とオブジェクト指向とで、プログラミングの違いが理解できるようになってきたと書きました。 ですが、本当に理解できているのかどうか自分でもあいまいなところがあるので、実際に両者でプログラムを書いて比較してみることで…

関西オープンソース2008(Google Chrome完全技術解説/Rubyビジネスコモンズ)

前半の続きです。 Google Chrome完全技術解説(及川卓也氏) 3コマ目はやはりこれに出てしまいました。 1コマ目に匹敵するほどの聴講者の数でしたね。Googleの中の人が、Chromeについて語るのはこれが初めてということだそうで、そういう意味での期待感か…

関西オープンソース2008(はてな流大規模データ処理/Ruby関西のLT)

二週間前に、関西オープンソース2008というイベントに行ってきました。 毎年開催されている大規模なイベントなのですが、去年まで全くその存在に気づいていなかったので、もったいないことをしていたようで残念に思っています。こちら方面にアンテナ張るよう…

プレゼンのコツ

先日のLT発表で、プレゼンのコツのようなものがいくつかわかったような気がするので、ここで簡単に整理しておこうと思います。 普段の私は、公私を含めて、大勢の人前で話す機会がほとんどないので、そういった場面でのノウハウがほぼ皆無だったのですが、思…

DHH語録

David Heinemeier Hanssonという方は「Railsを作った偉い人」という印象が強いのですが、エンジニアの仕事や生き方について普段からとても深い発言をしている方なので、私なんかはそちらの方に注目してしまいます。 彼の言葉を目にする度にいつも、思わずハ…

ITC2008 ライトニングトークスに参加

前回の続きです。 もともとLTには出るつもりはなかったのですが、聴講の申し込みが既に締切られていたので、LT枠で参加してみるのも面白そうだなと思い、勢いだけで申し込んでしまいました。 ちょうど以前から温めていたネタがあったので、これをプレゼンし…

ITpro challenge 2008の感想

今月初旬に東京で開催されていたのですが、今の自分にとって刺激的なお話ばかり聴く事ができて、非常に勉強になりました。 帰りの新幹線の中で内容についてまとめ始めていたのですが、あまりに濃すぎる内容の為、未だにうまく整理しきれていないですね。 ◎De…

ITpro challenge 2008はじまります

只今、ITpro challenge 2008に参加すべく、東京へ向かっています。今回はモバゲーやsix apartやwinnyの中の人のお話を聴くことができるそうで、今からワクワクしています。 特に金子さんはものすごく興味があるので…その昔、ダウンロードツールを自作した時…

伊藤直也さんのトークセッション「私と技術書」

昨日、梅田のジュンク堂で開催されていたので参加してきました。 伊藤さんが普段どんな本をどんなふうに読まれているのかについて、とても興味があったのと、自分にも取り入れられることがなにかあればよいなと期待しつつ、お話を聴いてきました。 まずはじ…

Google Tech Talk in 京都

Google Tech Talk in 京都 先週の日曜日に、京都で開催されていたGoogleの技術講演会に参加してきました。 自宅から現地まで一時間ちょっとかかるのですが、関西でGoogleのイベントが開催されること自体がとても珍しいので、勢いだけで参加してきてしまいま…

母のコメント

結婚式の一週間程前のことだったのですが、母親から一冊のアルバムを手渡されました。 そこには生後間もない赤ん坊の頃から、成長して高校へ入学したあたりまでの私の写真が、時系列に並べて綴じられていました。 マメなことしててんなぁ…と驚きながらパラパ…

日経ソフトウエア5月号

今月は特集のテーマが「はじめてのプログラミング」ということで、私は全く対象に当てはまっていなかったのですが、それでも書店でパラパラっと立ち読みした時にとても興味を惹かれたので、買ってきて全部読んでしまいました。 この特集の中では、masuidrive…

WinからMacへ

ここ一週間程、Macと楽しく格闘する日々を送っています。 今までの自分の脳は、完全にWindowsに侵されていたんだということを思い知らされた日々でした。 ダウンロードしたアプリをインストールしたつもりが、したことになっていなかったり、アプリを終了し…

MacBook到着

一週間ほど待たされましたが、ようやく本日到着しました。 シンプルでお洒落な筐体を実際に手に取ってみて、一人ご満悦です。 Apple製品らしく、マニュアル等の付属品は必要最低限にとどめてありますね。「UIには自信あるから、まずはちょっと触ってみてくれ…

ポイント管理ツール

先日MacBookを購入する際に、どのお店で買うかしばらく比較検討したのですが、価格自体は新製品なのでどのお店で買っても同一でした。そこで、判断する為の大きな基準になったのが「ポイントがいくらつくか」ということでした。 ヨドバシ、ソフマップ、ツク…

Amazon Web Serviceのバージョンアップ

RetroTubeで利用させていただいているAmazon Web Serviceがバージョンアップしており、それに伴い現行バージョン(3.0)でのサービスは今月いっぱいで終了となるそうです。 年明けあたりからその旨何度か通知をいただいていたのですが、英語のメールだったりす…

CAPTCHA

「これはひどい」と言いたくなるCAPTCHAトップ10:らばQ 面白いなぁと思いながら読んでしまいました。CAPTCHAって、ノイズの入った背景の上に、故意にゆがめられた文字が並んでいるわけですが、これを解いている時の人間の目や脳は、ノイズの混じった状態から…

自作API

先日お話した自作PC見積もりジェネレータを実際に作ってみようとして、価格.comから提供されているAPIを使ってみたのですが、どうも私が考えていることを実現する為には機能不足のようです。やはり価格.comのサイトを直接パースして、そこから自分のDBに情報…

3日で作るPHPアプリケーション

おとといの夜に「3日で作るPHPアプリケーション」という本を買ってきて、暇を見て読んでいるのですが、技術書の割りにはページ数も少なく、活字も大き目でさらさらっと読んでしまうことができそうです。とりあえず動かしてみることから始めていって、きちん…

自作PCジェネレータ

日頃から3Dグラフィックスをバリバリ動かして喜んでいるFPSゲーマーな私の自宅PCは、もちろん自作です。既製品だとどうしても細部で納得のいかないポイントが出てきてしまうので…これまで2年に一度くらいのタイミングで、各パーツ構成を見直して必要に応じ…

画像共有

以前から、2chのニュース速報板で突発的に立てられる「ZIPスレ」を抽出して、スレ内の画像を一覧で眺めることができたら面白いのでは?と思っていたのですが、WEBサービスとして提供する為には定期的に2ch内のスレを取得する必要があり、そのあたりがどうな…

ITpro Challenge!の感想など

先日参加してきましたITpro challenge!ですが、当日の映像がぼちぼち公開されているようですね。 そういえば内容的なことについては全く書いていなかったので、記憶に残っているうちに感想を交えて書いておこうと思います。 トップバッターである江島健太郎…

ITpro Challenge!

先週末に東京で開催されていた「ITpro Challenge!」というイベントに行ってきました。 これはいわゆる技術セミナーというやつなんでしょうか?こういったイベントごとに参加すること自体が初めての経験だったので、ちょっとおっかなびっくりしながら参加して…

RailsからPHPへ

ここ最近の私は、新たなWebサービスの開発に向けた活動を始めています。 RetroTubeはRubyで作ったので、その流れから考えても次回作はRailsかなぁなどと思い、解説本を買ってきて日々写経に勤しんでいたわけですが、やはり私にはかなり難易度が高いというの…

Mashup Award 3rd

Mash up Award 3rd - 開催概要 一般の方から自作マッシュアップサイトを募集して、コンテスト形式で優秀作品を決めるというものです。 K-1とかM-1みたいで面白そうだなと思い、対象APIにざっくりと目を通してみました。たくさんありますねぇ。最近話題になっ…

Joostファーストインプレッション

Joostに1万人ご招待 最近この言葉(Joost)をよく目にしていたので、何なのかわからずに登録してみました。 クライアントアプリをダウンロードしている最中に、ちょっと調べてみると、どうやらあの二人がまた何か始めようとしているようですね。 以前から動…

FizzBuzz問題

どうしてプログラマに・・・プログラムが書けないのか?またまた妙なものが流行っているようなので、ついつい自分も手を出してしまいました。 IDENTIFICATION DIVISION. PROGRAM-ID. FizzBuzz. DATA DIVISION. WORKING-STORAGE SECTION. 01 IX PIC 9(03). 01 …

Twitter周辺

最近、Twitter使ってて面白いなと思ったのは、朝起きた時と帰宅した時だけでも使っていると、そのうち「挨拶友達」ができるようになってくるということでしょうか。 現実世界において、そんなに親しくない間柄の人であっても、職場や学校の中で歩いていてす…

Webサービスのアイデア

最近よく一人でぼんやりと考えていることがあるのですが、それは「面白いWebサービスのアイデア」とは一体どういうところから出てくるのか?ということです。 色々と自分の経験を思い返してみたのですが、日常生活を送っている中で少しでも感動したり、ある…

ただ乗り

先週からリリースされているRimoと、先月から話題になっているニコニコ動画なのですが、どちらもYouTubeからアクセス拒否されてしまったようですね。 Rimoの方は現在は解除されたとのことですが、ニコニコの方は一旦サービス停止という形になっているようで…