読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COBOL技術者の憂鬱

COBOLプログラマは不在にしています

樹液シート

寝る前に足の裏にペタッと貼り付けておいて、朝目覚めると体の中の老廃物がそこへ吸収されてドロドロになっているという魔法のシートです。
どれだけ老廃物出たかが翌朝のドロドロ状態でわかるので、たくさん出てると小躍りしたくなりますね。けどこれってほんとに老廃物なのでしょうか?自分の体からこんなドドメ色の液体が出てくるなんて、にわかに信じがたいのですが・・
これって一時、新聞広告なんかによく掲載されていたのですが、最近ほとんどみかけることなくなりましたね。けど今でもたまに、百均なんか行くと売られているのを見かけるのでついつい買ってしまいます。
種類もたくさんあるのですが、今日はなんとグレープフルーツ味!
明日の朝が楽しみです。


【追記(翌朝)】
寝起きに確認してみると、どうも貼り方ミスってたみたいでドロドロ感は今ひとつでした。
土踏まずの所にシートを隙間なく密着させるとたくさん吸い出すことができるようなのですが、なかなか上手く貼ることができずに苦労してます。
しかし、よくよく確認してみると、シートの隅っこの方に赤い血痕のようなものが・・慌てて足裏を調べても、どこにも出血している箇所はなく、なんなんやろうと首を傾げてしまいました。もしかして女性のアレに近いようなものなのか?
なんかまた一つ樹液シートの謎が増えましたね・・