読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COBOL技術者の憂鬱

COBOLプログラマは不在にしています

再びキャットテイル(猫カフェ)

先日行った時は定休日だったため、あらためて行ってまいりました。
入店して最初の印象は、とてもキレイなお店だということです。おそらく建物自体が新築なんでしょうね、木のいい香りが部屋中に充満していました。
入り口正面にカウンターがあり、まずここでオーナーさんが受付してくださいます。そこから向かって右手の部屋がキャットルームになっていましたが、ここ以外にもあと二つ程空き部屋があったので、お客さんが混雑してきたらそちらの部屋も開放するようになるのでしょうか?広いしキレイし、設備に関しては言うことなしですね。

座席に案内していただくと、椅子の下が荷物入れになっていました。
机には、穴ぼこが開いていてそこに飲み物を固定できるようになっていたり、飲み物やガムシロップには必ずフタをすることができるようになっていて、近くで猫ちゃんが暴れても大丈夫なようになっていました。
このあたりのお客さんに対する配慮は徹底しているなぁと、非常に感心しました。やはり関西の猫カフェとしては後発になってしまうので、他店との差別化を図るために色々考えておられるんでしょうね。


で、肝心の猫ちゃん達なのですが、ぱっと全体を見渡した限りでは、子猫率が非常に高いです。
全部で10匹ほどいるのですが、その内4、5匹はまだ子供なのではないでしょうか?
中には、この日デビューしたてでまだ名前のついていない子までいました。こんな小さな内からお店にだしても大丈夫なのかな?とちょっと心配になってしまうほどの小さな猫ちゃんだったのですが・・うーん、キュートですねー。眺めているだけで完全に悩殺されてしまいました。


大人の猫ちゃん達については、現在このお店での覇権争いをしているようで、部屋中いたるところで派手な抗争を繰り広げていました。
傍から観ている分には面白いのですが、本人達はものすごい真剣なんでしょうね・・果たしてここでは誰がボス猫として君臨することになるのでしょうか。

注意深く観察していると、成猫が子猫の面倒をみてあげている姿も目撃できたりしてほほえましかったです。

で、あっという間に一時間が過ぎ、延長30分も瞬く間に終了。
最後に会員登録のようなことをしたのですが、これをするとメールでここのお店の情報が定期的にくるようになるのでしょうか?まだよくわかりませんが、やはりこんなところでも他店にはない試みをされているんだなぁと感心しました。

まだお店がスタートして間もないせいか、どの猫ちゃんも愛想がよく好奇心一杯にしてお客さんに近づいていっている印象を受けました。猫好きの方は、今の内に一度は行っておかれることをお薦めいたします。