読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COBOL技術者の憂鬱

COBOLプログラマは不在にしています

画像共有

猫カフェで撮影した写真が大量にたまってきたので、それらをネット上で管理・公開できるようなWEBサイトがないかどうか探してみたのですが、今ひとつ使い勝手のよいものが見つからずに苦労しています。
どういうものを探しているかというと・・

  • 私から指定した人だけが私の画像を参照することができ、かつ、相手がその画像を参照する為にサインアップ等の必要がない。
  • 画像はタグで管理することができる。
  • 画像の保管容量制限が実質無制限。

こんな感じなのですが、有料サイトでも以上のような要件を満たしているものは見つかりませんでした。
結局、こういうツールを見つけてきて、フラッシュベースのアルバムを作成して、プロバイダから提供されているサーバに上げ、それでよしとしてしまいました・・うーん、WEB1.0的。ただ、これではタグ管理ができないので、将来的に何万枚もの写真が格納された時に困ったことになるでしょうね。いっそのこと画像に直接タグを埋め込むことができればよいのでしょうが、そのへんどうなんでしょうね。携帯カメラで写真を撮ると、画像ファイルに撮影日時はもとより、場所・天候・被写体情報が自動で埋め込まれるようになってると便利なんですが。技術的には既に実装されていてもおかしくないはずなのですが、そこまでやってしまうと色々と倫理的な問題もでてくるんでしょうね。

それにしても画像・動画などのメディアファイル共有サイトは最近の流行なのか、一時と比較して相当数増えてますね。
こことか、静かにすごいことになってそうな気がします。携帯カメラの普及しているこの国で同種のサービスが立ち上がった日には、有名人でなくても変装なしでは街を歩けなくなってしまう日が到来するかも。