読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COBOL技術者の憂鬱

COBOLプログラマは不在にしています

最近のカラオケの曲リクエストの方法

先日、久しぶりにカラオケに行ってきました。ヘタすると3年ぶりくらいでしょうか・・随分久しぶりやなぁと思いながら部屋に入ると、曲をリクエストするリモコンの変わりにPDA端末のようなものが置いてあったので、なんじゃこりゃ?となりました。
カラオケと言えば、自分の歌いたい曲をあの「ぶっとい本」の中から必死こいて探し出し、10桁程度のコードを入力しないといけないという、考えてみればユーザービリィティもへったくれもないようなことを昔からやっていたもんですが、今はこの小型端末でキーワード検索できるようになってるんですね。で、そのまま歌いたい曲を選んで予約できるようになっていると、なるほど。
曲タイトルや歌手名でキーワード検索できるのはもちろん、それ以外にもいろいろと面白そうな機能がのっていました。例えば、自分の生まれた年と適当な年齢を入力すると、その当時に流行った曲がリストアップされるようになっています。これで中学生くらいに流行ったバービーボーイズを久しぶりに歌いましたが、忘れていた熱いものを思い出させてくれましたね。
同じようにして、ユニコーンのMAYBE BLUEをリクエストすると、若き日の奥田民男の熱唱シーンが出てきたりして、これってYOUTUBEより面白いやんと思いました。