読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COBOL技術者の憂鬱

COBOLプログラマは不在にしています

かけ算

かけ算2.0 | IDEA*IDEA


これはちょっとびっくりしました。大きな桁数の掛け算を、九九と足し算で計算するというものなのですが、これでやってみるとまるで手品を見せられているような気分になりますね。実は他にも色んな計算の仕方がありそうな気がしてきました。


私の昔の知り合いで、「○年△月×日は何曜日?」って尋ねると、数秒で正確に曜日を言い当てる人がいたのですが、ああいうのも普通の人が知らないような計算の仕方があって、それを頭の中だけでやっているのかもしれないですね。
「我々一般人の脳の回路の中で通常は死んでいる部分が、天才と呼ばれる人達にとってはアクティブになっている」とか、そういった喩えをよく使いますが、具体的にはこんな感じで我々一般人とは別の手段をもってして対応しているにすぎないのかもしれないですね。