読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COBOL技術者の憂鬱

COBOLプログラマは不在にしています

自転車通勤

今朝は出勤前に病院へ寄る用事があったのですが、電車を使うとかえって時間がかかるので自転車で通勤してみることにしました。
普段は自宅から職場まで、電車を使って4駅ほどの距離を30分程度かけているのですが、自転車を使えばドアTOドアで比較しても同じ位のタイムを記録できそうな気がしたのです。


朝の大阪の道路を走ってみて驚いたのは、車道の隅の方の駐車ラインの内側が、自転車専用レーンになっているのかと思うほど自転車通勤者の多いことです。
自動車も朝なので結構ハイスピードで飛ばしているのですが、そのすぐ隣を皆さん平然と自転車を走らせていくのです。体のすぐ真横を自動車が掠めていくのがわかるくらいの距離なのですが、みんな急いでいるせいか全く気にしていないんですね。


途中に信号も結構あるのですが、朝方はあまり赤にならない設定になっているんでしょうね、一度もつかまることなく無事に到着することができました。手元の腕時計を確認すると、25分弱だったので、これなら電車でいくよりずっと早いですね。


風を受けながら有酸素運動するとストレス解消にもつながりますし、これからもたまにやっていこうと思いました。ただ、気候の影響をモロに受けてしまうので、夏場や冬場、梅雨時なんかはつらいでしょうね。