読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COBOL技術者の憂鬱

COBOLプログラマは不在にしています

Twitter

どうも流行ってるようなので、自分も先週からぼちぼち使い始めています。
こういうライフログ系のツールは以前から流行りそうな予兆はあったのですが、ここへきてようやく使えるサービスが現われたような気がしますね。


実は最近、職場で配置換えがあったせいもあって忙しく、このブログの更新があまりできていない状態なんですが、Twitterの方はちょこちょこ一言更新できていますね。あまり身構えずにできるので、そういうところがよいかなと思っています。早速サイドバーに表示させて、ミニブログとして使うことにしました。


今はまだ、ユーザー同士で使い方を模索していっているような感じなのですが、その流れでのヌイッター祭りに、私もわけがわからずに参加してしまいました。ところが、女性ユーザーからの「おはようございます」とかぶってしまい、朝っぱらから気まずい思いをする羽目に・・。こんな気まずさを味わえるツールは今までなかったよなぁと、これは今後の可能性に期待せずにはいられないですよね。


というわけで、どうぞお気軽に友達追加してくださいませ。