読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COBOL技術者の憂鬱

COBOLプログラマは不在にしています

自作API

先日お話した自作PC見積もりジェネレータを実際に作ってみようとして、価格.comから提供されているAPIを使ってみたのですが、どうも私が考えていることを実現する為には機能不足のようです。

やはり価格.comのサイトを直接パースして、そこから自分のDBに情報を格納して、見積もり生成の際にはそこから情報を取ってくる…といったことをしないといけないようで、かなり手間がかかりそうです。PHP使ってちょこちょこっといじるだけかなと予想していたのですが、甘かったようですね。

APIの仕様がもう少し柔軟になっていればよいのですが。
例えばSQLで直接問い合わせできるようになっていたり、APIの仕様自体をこちらでカスタマイズできるようになっていたら…って、それはおそらくAPIではなくなってしまいますね。
でも、せっかく有用な情報が豊富に蓄積されているDBが目の前にあるのに、それを有効に利用できる手段が制限されているというのは残念です。