COBOL技術者の憂鬱

COBOLプログラマは不在にしています

リーダーは育てられない

うーんなるほど、と思ったので。 リーダーはどこから生まれるか - jkondoのはてなブログ 私も昔は、リーダーと呼ばれている人たちって、大勢の上に立って、彼らを束ねてっていうのをイメージしてたんですが、年齢を経ていざ自分がリーダー的な立場に立たされ…

イノベーション

いま私が働いてる会社は、わりと特殊な事業をやっている会社で、それも結構長い期間、それこそ私の生まれる以前から、ずーっとその事業を継続しているという、いわゆる『息の長い一発屋』的な会社です。 なので、日常業務のなにげないヒトコマをとっても、そ…

SNSの使い道

先日某所で、twitterやFacebookなどの使い方を大勢に講義形式で説明する機会があったので、ちょっとやってきたんですが、難しかったですね。 とりあえず自分のアカウントをネタにして、プロジェクタに映しながら実際に画面を見てもらうことで、どういうもの…

NAVERまとめと「もうひとりの自分」

今の会社に入るちょっと前まで、「もしかしたらこのまま無職のままで人生歩んでいくことになるのかな〜」と、ぼんやり考えていた時期があって、それでも妻と猫を養っていくだけの稼ぎをなんとかして得ていかねばならんなと思いながら、日々試行錯誤していた…

モチベーションの上げ方

こないだちょっとはてブにあがっていた、高齢ひきこもりに関する質問集ですね、これ会社の昼休みに見つけた時、思わず真剣に読んでしまいました。 こういう、高齢ひきこもりとか、ホームレスとか、そういった関係の話題を目にする度に、いつの頃からか自分と…

彼女たちの時代

私は、ぱっとしない時代に生まれた。 高校生の頃は、日本はバブルの絶頂期。 その一方で、大学受験生だった私にとっては、同世代の受験人口が過去最多を記録していて、偏差値50を割り込んでいる大学が全くなかった時代でもあったのだ。 この熾烈な競争に勝…

無職の頃

今からちょうど一年ほど前に、しばらく無職だった期間があったのですが、その時期のことを振り返って書いておこうと思います。 そもそも、なんで無職になろうと思ったのかあまりよく覚えていないのですが、もともと性格的に人間関係が不得手なところがあって…

はてなダイアリー10周年おめでとう!

はてなダイアリー10周年おめでとう! そうですか、はてダは10年前からあるんですね。そうすると自分も結構早期から使ってたことになるのかな。 もともとは、子供の頃からずっと、周囲から日記書かされたり、自発的に日記書いてみたりしてきたので、その延長…

『このマンガがすごい!2013』の3冊を読んでみた

マンガ好きとして、ベスト3だけは押さえておこうと思ったので、さらりと読んでみました。 どれも面白かったです。読んでいて寝てしまうということがなかった。 テラフォーマーズ なかなか楽しかったです。 アイツが敵として出てくると知っていたので、なん…

2013年にやりたいこと

2013年にやりたいこと iPhoneアプリ、なんかしょぼいのでもよいので作ってみたい。そのためのMBA。 はてブのwebサイトがあんまりだと言われているのですが、私はあまり気にならないのです。むしろ、スマホアプリの方があまりにもイケてないのをなんとかした…

大人になるということ

最近ね、自分も大人になったなと感じることが多くなってきて、それはもうほんとに日常のほんの些細なことなんですけども、過去に自分が見聞きしてきた「オトナ的振る舞い」を自分も無意識のうちにとっていることに気づいてしまって、ヒヤリハッとすることが…

25分で書きあげます

今年こそブログたくさん書こうと決意したので、このあいだから空き時間にスマホでエントリをチマチマ下書きしています。ですが、これが以外と難易度高くって自分には無理なのかなという気がしてきています。 フリック入力にもたついてしまって、文を書くスピ…

はてなブログに移行してみました

はてなダイアリーでブログを書き始めて、もうかれこれ6~7年くらいになるんですかね。 もともと文章を書くのが好きな人なので、これまでどんなに忙しい時期でも間を置かずに定期的に書いてこれたのですが、それもいよいよ厳しくなってきたようです。カウン…

この二十年で失われたもの

このあいだ仕事帰りに、松屋だったかすき家だったか、そういったいわゆる「牛丼屋さん」で晩御飯を食べていたのですが、結構店の中が混雑しているわりには、店員さんが一人だけでやりくりしていて、大変そうな感じでした。 こういうお店って、限界まで人件費…

私が学校で学んだこと

去年の暮れから今年の初めにかけて、介護の資格を取るために専門学校に通っていたことは既に書きましたが、その後のことについてちょっとだけ書いておこうと思います。 私が通っていた学校では、主担当の先生が3人いらっしゃったのですが、3人とも70歳代…

てんびんの詩

今の会社に入って二ヶ月が経過し、最近驚いているのが、飛び込みで電話や訪問セールスにくる業者がかなり多いということです。 月曜朝の忙しい時間帯から、3件連続で同じ内容のセールス電話がかかってきた時には、さすがにキレそうになりましたね。 『こい…

新しい職場、新しい仕事

先月から、某会社でシステム管理者として働いています。 いわゆる、「小さな会社のシステム管理者」という立場で、ヘルプデスク的なことはもとより、トナーの交換とか、その他雑用的なことまで含め、ありとあらゆることを一人でやっています。 長年勤めてき…

誰がSNSを使っているのか?

いまさらで恐縮なのですが、twitterとかって、いいですよね。 あれは、普段は顔を合わせる機会のほとんどない友人や知人であっても、そこに「ゆるい繋がり」を持つことができて、意識しなくても自然にその関係を維持していくことができるところが非常によい…

入浴介助でのこと

前回のエントリでは、施設実習からちょっと話を広げすぎてしまった感があるので、もう少し身近なところでの体験談を書いておこうと思います。 私が実習で伺った老人ホームでは、決められた時間帯に、利用者の方全員にお風呂に入っていただくことになっている…

認知症の群集

この三ヶ月ほど、介護員(ホームヘルパー)の資格を取るために、専門学校に通いながら勉強していました。 大学時代に福祉関係の勉強を少しかじっていたこともあり、以前から介護職に興味があったのですが、今回たまたま本格的に勉強できる機会があった為、三…

RetroTubeをリニューアルしています

RetroTube http://www.retro-tube.com/ 5年ほど前に作ったRetroTubeを、去年の暮れからまた新たにいじり始めています。 最初に作った当初は、週に一度くらいの間隔で表示データを手動更新していたのですが、だんだん面倒くさくなってきて、ここ3年ほど全く…

趣味プログラマーとして生きる

趣味プログラミングについて、最近考えていることについて書きます。 昔からネット上には、ネタとしてギークを自称している人たちがいて、例えば、べにぢょさんという方は、明らかにこのカテゴリに属している方です。 私は昔から彼女が、なにかにつけては「…

FBとかG+とか、そのあたりのSNSのこと

最近、Facebookの「いいね」ボタンや、Google+の「+1」ボタンとか、色々と「押しモン」が増えてきました。 今やネット上のありとあらゆる要素に対して、ボタンがゴテゴテ貼りつけられていて、どれを押したらよいのか迷ってしまうほどです。 これらのボタンが…

自分が楽な場所

このあいだ、pha語録をまとめていた中で、私が一番いいなぁと思ったのは、合気道の話です。 とりわけ印象的なのは、「力で対抗してはいけない。自分が楽な場所に行けばいい。自分が楽な場所は絶対あるから」という言葉です。 この部分だけ取り出してみると、…

眼鏡とAVとSIと

今日は再び、SIと呼ばれるお仕事について、自分の過去の経験を振り返りながら語ってみたいと思います。 今から15年ほど前、私がこの仕事を始めた頃ですが、当時の職場は「○○のことなら××さんに訊け」みたいな得意分野の割り当てが、わりとはっきりしている…

アダルトビデオの面白み

「正直、AVの世界には見切りをつけ始めていたんです。 自分や加藤鷹さんが活躍していた頃はいい時代でした。まだ男優の個性を面白がってもらえたというか。 でも、だんだんとAVの作り方が変わってきたんですよ。男優の顔は撮らないし、しゃべりもうっとうし…

JINSでメガネを買った話

眼鏡(メガネ・めがね) - JINS この間、JINSというお店でメガネを買いました。 このお店は、全てのメガネが、レンズとフレームを併せても、5〜8千円程度で買うことができます。 一般のメガネ屋さんでよくある、店頭には安い値札が並んでいるんだけれども、…

記憶のインデックス

ちょっと変な話をします。 この歳になって、自分には、ちょっとした特殊な能力があることに気づきました。 それは、自分の中にある過去の記憶をさかのぼって、手元に手繰り寄せてくるのが、普通の人よりも上手くできるということです。 どういうことかという…

リブート/福田和代著…全ての情シス・SIer関係者は必読

リブート!作者: 福田和代出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2011/07/20メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 3人 クリック: 38回この商品を含むブログ (9件) を見る 普段は小説の感想をブログに書いたりしないんですが、ちょっとまとまった感想を書きたくな…

デブサミ2011関西

Developers Summit 2011 kansai そうそう、書こう書こうと思いながら一ヶ月近く放置していたので、慌てて書いておきます。 手元のメモを見ながら、だだっと箇条書きしてみただけなので、ちょっとこれだけでは何のことかよくわかりにくい部分もあるかと思いま…

pha語録

最近、「DHH」でググると、このエントリがトップに出てくるようになってしまっているので、こういう「知る人ぞ知る」偉人の言葉の集合体って、意外と需要があるのかなと思わされてしまいます。 なので、他にも私が気になっている人の言葉について、語録とい…

神様のフレームワーク

私は、というかプログラマにはそういう方が多いと思うのですが、毎日のルーティンワークを自動化していくのが大好きです。 もっというと、私が何も特別な作業や指示をしなくても、勝手に自律的に動いてくれるシステムを作るのが大好きです。 なので、私が何…

リア充の悲しみ

私の学生時代は、とある体育会系のクラブに所属していたのですが、そこでとてもお世話になっていた先輩から、ようやく入籍したという知らせを先日受け取りました。 彼は今年で40歳になるはずだから、ギリギリ30代でのすべりこみ婚というやつですね。 こ…

アスリートとアーティスト

また昔話になってしまいますが、今から15年程前、私がこの業界で働き始めた頃は、職場の各人のデスクにはPCが置かれていない席の方が多かったことを記憶しています。 設計書などのドキュメントを作成する際には、富士通のOASYSというワープロ専用機が職場…

明日、君がいない

毎年この季節になると、必ず思い出すことがあって、それは、とある職場で私の先輩だった方のことです。 もうこの世にはいない方で、亡くなってからちょうど今年で10年目になります。 その先輩が亡くなる前日のことを、なぜか今でもよく憶えています。 あれ…

あなただけ見えない

Twitterは、もう4年くらいやっているんですけど、いまだにフォローしている人の中に、素性のわからない人が混じっています。 そういう人たちのツイートを眺めながら、「あぁ、この人、昼飯にカレー食べはったんかー」とか思いながら、ふと、私はなんでこん…

私の中のはてな

Hatena10thということなので、ちょっとはてなのことについて書いてみようと思います。 私がはてなのサービスを使うきっかけになったのは、5年ほど前に本屋さんで何気なく手にとった「変な会社の作り方」という近藤さんの書いた本です。 パラパラっと立ち読…

万能スパイカメラ

私は、ケータイに関しては古参のwillcomユーザーなのですが、この通信事業者は、昔からフルブラウザ搭載の端末を出したり、今でいうスマートフォンのはしりのようなものを積極的にリリースしたりと、かなりアグレッシブなことをやってくれるので、そこがとて…

二つのセリフ

今日は、最近よく頭の中に思い浮かんでくる二つのセリフについて書こうと思います。 どちらも、フィクション作品の中に登場する言葉なのですが、作品に触れた時から私の心の襞にずっとひっかかってしまっていて、どうも外れなくなってしまっているようです。…

生きているフリ

この間、ニートとして有名なphaさんがご自分のブログでおっしゃっていた言葉の中で、『以前に働いていた頃は、自分の時間を社会に売ってお金を稼いでいたが、その後稼いだお金で失われた時間を買い戻そうとしていたりして、本末転倒だった』とか、そんな感じ…

「ムビトレ」というWebサービスを作ります

次回作は、動画を使ったサービスにすると予告していましたが、色々と自分の中で構想を練ってみた結果、「洋画」をテーマにしたものを作ることにしました。 名前は「ムビトレ」にしようと思っていて、具体的には以下のようなものを考えています。 (1)ムー…

私の仕様書

今週のはてブ人気エントリーに目を通していて、「おっ!」となったのが以下の記事です。 株式会社8bit|モノづくりブログ 個人で作ったWebサービスの仕様書(Evernoteのメモ)を2つ公開してみる - アインシュタインの電話番号☎ 乗るしかないこのビッグウェー…

私の頭の中のユーザー

先週書き忘れていたことを、あと少しだけ書いておこうと思います。 「クックパッド人気エントリー」サービス公開後に、実際にサービスを使ってみた妻から「なんでキーワード検索できるようにしなかったの?」と尋ねられました。 妻が言うには、「ほうれん草…

開発記録のまとめ

連載プログラミングの「クックパッド人気エントリー」編ですが、最後にまとめ記事を書いて終わりにしようと思っていたところ、すっかり遅くなってしまいました。 開発完了してから三週間ほど経過し、おかげさまでアクセスの方も順調に伸びていっています。 …

クックパッド人気エントリーが完成したので公開します

クックパッド人気エントリー http://cookpad-popentry.appspot.com/ 当初は3週間程度で作り上げてしまうつもりにしていたのですが、例によってダラダラといじくりまわし続けてしまいました。 ちょっとした「新たな試み」を続けていく間、感動の連続だったの…

すごいアプリの周辺で

「クックパッド人気エントリー」は、終盤で予想外にてこずっていて、ちょっとまだ公開できる状態になっていません。 代わりに今週は、開発中に感じたことや考えたことについて書き残しておこうと思います。 (1)既存のコードの改善 今回作ろうとしている「…

バックエンド部分ができました

前回のエントリの中で、これから作っていく予定にしていたプログラムの内、「はてブからクックパッドの人気エントリーを抽出して、データストアに登録するプログラム」と「クックパッドのレシピページを個別に取得して、データストアに登録するプログラム」…

「クックパッド人気エントリー」というWebサービスを作ります

なんか先週、クックパッドのレシピをブクマ数順にまとめたエントリーが注目されていたようですね。 普段料理しない私にとってはあまり興味なかったんですが、そこまで需要があるのなら自動化していつでも最新状態のものが見れるようにしておいたら便利なので…

SheevaPlug再インストールガイド

先日ブックオフでパソコンがらみの書籍を物色している時に、「Windows再インストールガイド」という本が目にとまりました。 どうやらかなり以前に出版された本のようで、おそらくWindows95以前の時代のお話のようでした。 OSの再インストールをテーマにして…

ポモドーロテクニックのチートシート和訳

昨年末に、ポモドーロテクニックという仕事術的なものの存在を知ったのですが、今年に入って書店で解説本が出ているのを見つけて、こういうものに目のない私は早速読んでみることにしました。 で、当然実践してみたわけですが、とてもシンプルなメソッド集な…